お知らせ

不妊治療について

新型コロナウイルス感染拡大時の不妊治療について

日本生殖医学会より「不妊治療の延期を選択肢として患者さんに提示することが推奨される。」との声明が出されました。これを受けて当院では、当面の間不妊検査治療の延期をお勧めすることにしましたので、よろしくお願いいたします。

日本生殖医学会の延期した方がよいとした理由は以下のとおりです。

●COVID-19 が妊娠、特に妊娠初期の胎児に及ぼす影響は明らかになっておらず、母体から胎児への感染の可能性は不明である。
●不妊治療による妊娠が成立したあとの COVID-19 感染への対応に苦慮することが予想される。
●受診や医療行為に関連した感染の新たな発生も危惧される。